本当にあったフリーランスの怖い話~カラダのトラブル編~

  2018/10/24
シェア ツイート 送る

働く女性たちの中でも、公私ともに不安定なのが、独身でひとり暮らし、かつ仕事もフリーランスという人たちです。彼女たちが抱える不安を具体的に語ってもらうシリーズの第4回。


主人公の由子さん(仮名)は、45歳で独身のフリーライター。これまでにこのシリーズでは、由子さんがリーマンショックや東日本大震災の影響を受け、やむを得ずフリーライターになった経緯や、彼女が実際に経験した、仕事やプライベートでの「本当にあった怖い話」をお伝えしました。

40代、独身、フリーランスという不安 第1回
40代、独身、フリーランスという不安 ~お仕事編~
40代、独身、フリーランスという不安 ~プライベート編~

今回は「40代おひとりさま、カラダの不安」についてお送りします。ただし、由子さんが特定されないよう、脚色して掲載しています。

どんなに体調が悪くても、自分でなんとかしなくてはならない

2201810241947020.png
本当にあったフリーランスの怖い話~カラダのトラブル編~
フリーライターとして活動を始め、ようやく仕事が増えてきた矢先、仕事が突然キャンセルになったり、入ってくるはずのギャラが入ってこないなど、何度もトラブルを経験した由子さん。


さらに、収入の不安定さゆえに、銀行からお金を借りられないという経済的な信用のなさに直面。また、実家の両親(70代)の引っ越し準備のために仕事を休んで収入が減るなど、プライベートでもフリーランスの不安を実感しました。


40代で独身の由子さんは、70代の親のことも気にかけながら、自分の面倒も自分で見なくてはなりません。もう、若い頃とは違います。


「突然の高熱でも誰も看病してくれない、免疫力が低下する、自律神経失調症を疑う症状が出る…。それでも、旦那がいるわけではないので、誰も助けてくれません。どんなに体調が悪くても、自分でなんとかしなくてはならないというのは、やっぱり不安ですね」(以下、カギカッコ内は由子さん)

体調を崩して仕事を休めば、収入が減るだけではなく

2201810241947180.png
本当にあったフリーランスの怖い話~カラダのトラブル編~
ある年の冬の朝、由子さんが目覚めると、体中の節々が痛くて起き上がることができませんでした。体温計で熱を測ると、なんと38度以上。とても仕事ができる状態ではありません。


「その日が締め切りの原稿が1本あったのですが、担当者さんに電話して締め切りを伸ばしてもらいました。ライターにとって締め切りを守ることは信用につながりますから、できるだけきちんと納品したかったのですが…」


体調を崩して仕事を休めば、収入が減るだけではなく、信用までなくしてしまう。この時に由子さんは「フリーランスにとって、健康は何よりも大事」と実感したそうです。


原稿の締め切りは伸ばしてもらったものの、38度の熱は急なことだったため、風邪薬も解熱剤も由子さんの手元にはありませんでした。その日は平日で、友人に頼んで買ってきてもらうわけにもいきません。フラフラしながら近所のドラッグストアへ行き、何とか事なきを得ました。

体験した症状は、いずれも更年期障害にあたるものに

2201810241947350.png
本当にあったフリーランスの怖い話~カラダのトラブル編~
また、由子さんはある時、めまいと顔からの大量の汗という症状に悩まされたことがあります。当時は仕事でのトラブルが相次いだ上、経済的にも厳しい状況だったそうです。


「精神的にすごいストレスだったので、自律神経のバランスが乱れたのだと思います。ネットで調べただけですが…。きちんと診察してもらうことも考えましたが、もし大きな病気でも見つかったら仕事ができなくなるので、病院には行きませんでした」


 めまいやほてり、発汗といった症状を調べるうちに、由子さんは女性特有のカラダの変化があることに気づきました。


いわゆる「更年期障害」です。


一般的に女性は50歳前後で閉経を迎えるといわれ、この時期をはさんだ45~50歳くらいを「更年期」といいます。由子さんが体験した症状は、いずれも更年期障害にあたるものでした。


「それまで、自分では全く意識していなかったのですが、いわれてみれば私は45歳で、もう更年期に差しかかっているんですよね。それがわかった時に、ああ、もう若くないんだと悲しくなりました」


その後、由子さんは国民健康保険の健康診断のために近所の内科医を受診。それをきっかけに、体調不良の時にはきちんと診察してもらうことにしたそうです。

生活を持続する不安とも付き合っていかなければならない

2201810241947520.png
本当にあったフリーランスの怖い話~カラダのトラブル編~
 40代女性のおひとりさまは、仕事や経済的な不安だけではなく、生活の不安とも付き合っていかなければならない。改めてそう感じた由子さんは、できる限りの対策を立てようと、身の回りを見直すことにしました。

このシリーズの次回は、40代女性のおひとりさまが都会で生活する際の、不安と対策についてお伝えします。
2201710302001350.png

シェア ツイート 送る

おすすめのinformation