アラフィフおひとりさまで実家暮らし 私は自立してないのかな

  2018/5/30
シェア ツイート 送る

おひとりさま女子会で盛り上がるネタ

2201805291946450.png
アラフィフおひとりさまで実家暮らし 私は自立してないのかな
アラフィフのサキさんは、大手企業に勤めるおひとりさまです。長年勤めていることもあり、給与はそれなりにもらっています。たまに、同年代の友人たちと「女子会」と称して飲むことがあります。彼女たちもサキさんと同じくおひとりさまです。


女子会での話題は、仕事、恋愛、人間関係と多岐に渡りますが(そしてサキさんたちは酔っぱらっていて何を話したのか大体は忘れているのですが)、その中で盛り上がるネタの一つが、「既婚女性への非難」です。あまり大きな声で言える話題ではないことは承知しているので、こそこそと。でもだんだんエスカレートするのです。


「子供を言い訳にしてすぐに帰るんだけど、その分、私の残業が増えてるんだよね。私も彼氏を言い訳にしたいよ」


「仕事も中途半端にやってるのがわかるんだよね。この前なんて、お客様にお迎えがあるから16時まで!と家庭の事情を持ち出していて青ざめたわあ」


結論として「ダンナ様に安定した給料があるから、いいわよね」


「やめても、奥様として立場が確立されているわけでしょ。うらやましいわよね」


こんな結論で終わることが多いのですが、サキさんはうなずきながらも居心地が悪くなるのです。

実家住まいで居心地が悪くなる

2201805291947040.png
アラフィフおひとりさまで実家暮らし 私は自立してないのかな
なぜなら、サキさんは会社から1時間ほどの実家で両親と暮らしているから。


一人暮らしをしている友人たちと違い、自分は自立できていないのでは?と思うのです。


子供のころから住む実家は古いのですが住み慣れていて、居心地が良いのです。サキさんが夜遅くまで残業できるのは、実母が家事をすべて行っているからです。ここ何年間もサキさんは洗濯や料理をしていません。住宅ローンもすべて支払い済みの持ち家ですので、家賃の負担はありません。さすがに生活費を毎月8万円、両親に渡しています。


実はサキさん、一人暮らしをしようと思ったことが何回かあります。


心配性の母から根掘り葉掘りサキさんのことを聞かれるのが面倒なのです。今日はどこに行くのか、朝ご飯を用意するから何時に出かけるのか教えて、出張先はどこなのか、帰りは何時ごろなのか・・・。また、毎晩「今夜の夕食は肉じゃが」など、夕食の献立がラインで通知が入ります。最初のころは丁寧に対応していましたが、最近は「了解」と書かれたスタンプで対応しています。


もう一つの理由は、サキさんの彼氏。二人きりで逢える場を作りたいね、やはり同棲しようか、とサキさんは本気でマンションを探したことがありました。が、まもなくして彼氏とは別れてしまったため、一人暮らし計画も自然消滅したのです。

実家暮らしが悪いという言い訳を考えてみた

2201805291947210.png
アラフィフおひとりさまで実家暮らし 私は自立してないのかな
サキさんは実家暮らしを続けることに対して、自分にとってどのような問題があるのかを、考えてみました。


・友達に自立していると胸を張って言うことができる。

・彼氏ができやすくなる。

・両親の愚痴なしで夜遅くまで飲み歩くことができる。

・両親の介護が必要になる可能性がある。


一方で実家暮らしを続けることのメリットはこれだけ出てきました。

・家事の負担から解放される。

・家賃、光熱費などの負担が軽減される。

・勤務先からそれほど離れておらず、交通の便も良い。

・両親に今後何かあっても自分が対応できる。

・母が、父親と二人きりにはなりたくないと言っている。


どう考えても、実家を離れることに対する経済的な合理性が見つかりません。確かに将来、老いた両親への介護という可能性は確かに残ります。ですが、一人暮らしをして、両親の「万が一」に対応できないほうが後悔する、とも考えています。


それともう一つ。サキさんは一人っ子で子供がいません。サキさんが実家を出てしまうと、両親が「生きがい」をなくすのでは、と恐れています。孫がいればまだよいのですが、その可能性はすでになくなりつつあります。サキさんの両親は健康で、老後生活を送っています。しかし、サキさんがいなくなることで、サキさんの世話をするという両親の役割がなくなります。特に母は一気に老けるでしょうし、認知症が始まるかもしれません。


そして、サキさんは結論にたどり着きました。


自分が一番気にしているのは「アラフィフにもなって、結婚もせずに両親と住むなんて・・・」という世間の目だ、ということに。
2201710302001350.png
ホームページ制作は中小企業診断士にお任せ

シェア ツイート 送る

おすすめのinformation