アラフォー・アラフィフ女性 年末年始の過ごし方

  2017/12/28
シェア ツイート 送る

もういくつか寝るとお正月を迎えます。


年末年始はそれぞれの家庭により、過ごし方が異なるのです。


特に主婦の場合はその事情によって千差万別ではないでしょうか。


今回はヒメノワの読者様に毎年の年末年始の過ごし方について語っていただきました。


お互いの実家を行き来

2201712192101350.png
アラフォー・アラフィフ女性 年末年始の過ごし方
主婦の方は、双方の実家を回る方が多いようです。

himenowa voice
まずは、自分の実家で、大晦日に紅白見ながら夕食。朝起きたらいきなりおせち。
その後、夫の祖父母宅へ移動して、親族集めた新年会。
夜は夫の実家に移動して、そのまま泊まり、朝は再びおせちです。
気疲れするうえ、体重は増加するんですよね。
特に新年会は嫁として居場所がないので、お手伝いを申し出るんですが、義理母から「あ、やっとくからいいわよ」なんて言われてお客さま扱い。毎年憂鬱な季節です。


とりあえずエプロン付けながらも、おろおろする嫁の姿が目に浮かびそうです。


とはいえ、新年会のあり方も家庭によっては異なります。


新年はハードすぎてむしろ痩せる!

2201712192102020.png
アラフォー・アラフィフ女性 年末年始の過ごし方
himenowa voice
31日から帰省して、年老いた両親の実家を大掃除&お正月の準備をします。
お正月は兄弟家族が帰省して過ごしますが、田舎なので、男子厨房に入らずな伝統(苦笑)
結局、一日中洗い物と食事作りでゆっくりは夢また夢なんです。
そのあとは夫の実家に移動して、姑の指示のもとで食事とか洗い物三昧ですね。おかげでお正月は、1.5キロは痩せます。


いやーこれは大変だ!
地域によっては、昔からの風習に巻き込まれる方も多いようですね。


子供がいない&両親もいない家庭の場合は・・・

実家に帰らない方からのコメントもいただきました。
比較的のんびり過ごしている様子です。


himenowa voice
ここ何年か前から飽きるので、ほぼおせちは作らずに外食に路線変更しています。
今は元旦からやっているお店もありますしね。
毎年、除夜の鐘と共に、氏神様にお詣りに向かい振る舞いを食べ、その足で界隈の開いているお店に繰り出しています。
元旦の朝はおせちの「お」くらいの量で一献。その後は、夕方のベルリンフィルニューイヤーコンサートや、2日、3日の箱根駅伝に釘付けになっています。


年末年始は働いている人もいる!

2201712192102240.png
アラフォー・アラフィフ女性 年末年始の過ごし方
お正月はみんなお休みと思うわけですが、働いている方もいらっしゃるわけでして・・・


himenowa voice
海外との仕事が長かったので、おせちにこだわりはないですね。
また、仕事柄、年末年始に仕事が集中していたので、普通の連休という感じで、ゆっくり過ごすことはあまりありません。

年末年始が書き入れ時の仕事なので、休みという感覚はありません。


ライフスタイルによってみなさんの年末年始の過ごし方が異なるヒメノワのお正月。
さて、新しい年はどう過ごしましょうか

2201710302001350.png
運営会社 それから株式会社
ヒメノワ
会社名 それから株式会社 設立 2017年4月7日 代表取締役 庄司 桃子 (中小企業診断士) 事業内容 会社経営、マーケティング...
プロフィールや他の投稿を見る

シェア ツイート 送る

おすすめのinformation

2201710311507510.png
長年同居しているパートナー。長年の生活で慣れ切っているうえ、お互い仕事で忙しいのだから、今さら会...

ページTOP